一般社団法人日本福祉車輌協会加盟 一般社団法人全国レンタカー協会加盟

大分福祉車輌株式会社

安全運転講習

安全運転&福祉車車輛操作講習会

近年、介護施設・事業所等で送迎中の事故が多発しております。
そこで大分福祉車輌では、安全運転について、また福祉車輌の正しい使い方応用についての講習会を実施し、事故の撲滅に努めています。

講習時間 2時間(開始時間はご施設様にて調整可能)

実施料金 30,000円(10名様まで)

※1名様増える毎に3,000円の追加

詳細につきましては、お問い合わせ下さい。

講習内容

  • ・安全運転の心がけ
  • ・衝突事故・自損事故・搭乗者事故をなくす方法
  • ・よくある架装装置故障の実例と原因
  • ・ハイエースなどの大型車の実例と原因
  • ・車いすの正しい固定方法と架装装置のメンテナンス方法
  • ・ご希望される福祉車両の正しい使用方法及び注意点
  • ・ご希望される福祉車両のトラブル時緊急回避行動

出張実施までの流れ

1 電話申し込み

電話申し込み

実施の申込みをしたい方からよく分からない点がある方まで、お気軽にお電話下さい。

2 ヒアリング

ヒアリング

各施設・事業所における福祉車輛の現状、使用状況や課題をお聞きします。

3 ご提案

ご提案

お聞きした情報を元に、各施設・事業所に合った内容をご提案します。

4 出張実施

出張実施

講習会を実施します。各施設・事業所似合ったスケジュールで実施いたします。小人数からでもOK。

事故を起こさない、乗る人に「安心」を提供するために。

福祉車輌送迎中での事故多発!!

近年、福祉・介護施設等の送迎中の事故が多発しております。 お年寄や車イスの方を乗せる「福祉車輌」は、ちょっとしたことでも死亡事故につながってしまうおそれがあり、施設等の管理責任が問われる事態にもなります。
当社では、「日本福祉車輌協会認定 安全運転講習インストラクター」が在籍しております。
病院や福祉・介護施設を対象に皆様の福祉車輌に関する現状、使用状況や課題をヒヤリングさせていただき、それぞれの状況にあった内容を考え、出張講習会(有料)を実施させていただいております。

安全運転講習

■ 安全運転講習

事故になる原因など教材を使っての座学

技術指導

■ 技術指導

送迎先での急な故障などの対処法を実車を使って指導

安全意識向上のために

一般の方も含め、福祉車輌について詳しく知りたい方を対象に、定期講習会も開催し、福祉車輌の安全意識の向上に努めております。

定期講習会
定期講習会

近年、介護施設、事業所等で送迎中の事故が多発しております。そこで当社では安全運転についてまた、福祉車輌の正しい使い方・応用について講習会を実施し、事故の撲滅に努めています。

運転事故

平成25年1月
愛知県の市道で、デイサービスの送迎ワゴン車が電柱に衝突。
この事故により8名乗車のうち車椅子利用者2名の尊い命が奪われました。

軽症の6名の方々に対し、なぜ車椅子利用者はシートベルトをしていたにもかかわらず亡くなってしまったのでしょうか?

原因のひとつに「福祉車両の適切な取り扱いができていなかったこと」が理由にあげられます。
当社では、日本福祉車輌協会認定の安全運転講習インストラクターにより、2時間程度の安全運転講習・技術指導を行っております。 お気軽にご相談ください。