一般社団法人日本福祉車輌協会加盟 一般社団法人全国レンタカー協会加盟

大分福祉車輌株式会社

乗用車を福祉車輌への改造もできます

2016.09.27

最近では各メーカーより色々な福祉車輌が発売されておりますが、大分福祉車輌では普段乗りなれたお車を福祉車輌への改造も取り扱っております。

今回、ご依頼を頂いた改造は両足に障害をお持ちの方が両手だけで運転できるように手動運転装置の取り付けを施工いたしました。

福祉車輌への改造と聞くと高額な費用が掛かるのでは?と思われるかもしれませんが、各自治体に申請をすれば改造の補助金が給付されますので実質負担はそんなに掛からないのがメリットですし、何より愛着のあるお車をそのまま乗り続けることができるのが大変魅力的ではないでしょうか。

大分福祉車輌ではご相談を頂ければ、障害に合った改造のアドバイスや補助金の申請方法などもご案内できます。

乗用車を福祉車輌に改造をご検討中であれば、お気軽にお問い合わせ下さい。

 

改造前のハンドル周り

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab-2016-09-27-11-27-22

 

改造前のアクセル・ブレーキ

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab-2016-09-27-11-27-37

 

改造後シフトノブの下辺りに手動運転装置を設置しました

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab-2016-09-27-11-28-05

 

このレバーを後ろに引けばアクセル加速、前に押せばブレーキが働きます

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab-2016-09-27-11-28-20

 

レバーがアクセルとブレーキに連動してます。足でのアクセル・ブレーキ操作もできます。

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab-2016-09-27-11-28-39

 

パーキングブレーキも手動に改造しました

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab-2016-09-27-11-28-53

※ 改造後は広い場所などで運転の練習をしてから一般道を走行することをお奨め致します。